HP製は海外メーカーと変わらない使い心地

とりあえず1.6万くらいで5年前のHPのノートPC手に入れてきたからこれにubuntu desktopいれよう。今でも企業では導入する所が多い。hp製のノートPCを一時期使ったことがあるけど、普通の海外メーカーのPCと変わらなかった。hpの3万円のクソ安ノートPCをポチる。どこ行っても見るな赤い天板のhp製ノート。グラボの排熱というかHP製のアレがなんか悪さしてこのノートだとうるさいんだよな。パソゲー。個人のスペックが高い方がつらい。自宅でSSD RAID0+SSD、i7、16GBメモリなのに、仕事ではhp製ノート(凄い遅い)とか。メモリ4GBでCADとかキチガイ。ヘボPCはWindows8のHP製ノート。スペックは良く分からない。

DELL Vostro 1200 はWindows Vista Businessのまんまだなぁ。298のHP製ノートに買い替えるか悩む。利用頻度→車のナビ用データ更新専用になってるものな。HP製はあんまりよくないとおもわれ。モニターはhp製っぽい。今年はHP製を大量導入する。ステン導入するかどうかはわからないけど、MP40/ステン用のマガジンだけ買ってしまおうか。もし1月でMP717(r)用のアタッチメントを作れるなら、HP製PPShをメインで使えるようになる。しかしMP717(r)を使うヴェトコンなんてのはアレだな。割と中も綺麗にしていたつもりだが3年も経つと水冷パソコンのファンがうるさい。ファン交換だけしたいなhp製。HP製ってめんどうだ。自分はプリンタだったけどいくらやってもずれて印刷される素敵仕様だったので別を買うはめに。そしてIE自体も無駄な機能が多い。