3万の激安ノートPCでネトゲをプレイ

オンラインゲームできる程度のノートPC激安で手に入らないかな。急遽買って来た激安新品3万のノートPCでテスターしてみたが、意外にもイケイケだった件。ただ、小さくて目が疲れる。ノートPCは、ネットブック全盛時代に、それよりちょっとだけ良い CPU(Celeron)を搭載していた激安パソコン。メモリだけは 2GB → 4GBに増やしてある。HDDもいつのまにか、SSD(安物)に換わっている。5年8ヶ月前に購入した低スペック激安ノートPCをWindows 10 にアップグレードした。時間はかかったけど、全自動であっさりとアップグレード成功。デュアルモニタ+ノートPCなんだが、10インチタブレットを買ってからほとんどサブモニタを点けてない。サブモニタはバックライトがLEDで青が目に突き刺さるDELLの激安モニタ。パソコンの具合がおかしい時にしか使わないから、退役=ソフマップでポイント化決定。激安ノートPCにありがちなスペック メモリ2G HDD250G Celeronとかいうの買うんだったらまだChromeブックとかのほうがマシな気がしてならない。

ノートPC用クーラーが2680円か今の980円の激安ファンとサヨナラするべきか。ノートPCで3万5千円だからノートPCとしては激安な部類になる。作業域広くとらないならノートタブでも良い気がする。今windows10が動くなら、基本問題無いがノートPCとして、キーボードを多く使うなら、激安ノートのほうが良いかな。LTN使うのつらすぎるから諦めて激安11インチノートPC買おうかなって思ってきたけど巨大で重い。ていうか11インチでさえローエンド製品が1つしか無いとか世の中どうなってるんだ。しかもそれより小さいのはもう存在しないっぽい。